ダイエットに黒烏龍茶

最近テレビコマーシャルなどで何かと聞く特定保健食品、通称トクホですが、どのようなものかご存知でしょうか?
このトクホは、それぞれの製品ごとに、消費者庁長官の認可を受けており、保健の効果、つまり裏にある許可表示内容を表示することを認められた食品なのです。
他の食品とトクホの相違点は、ヒトの体の生理学的機能などに良い影響を与えるような成分を含んでいて、血圧や血中のコレステロールといった成人病に関わる数値などを正常に保つことを補助したり、便秘や下痢といったお腹お通じの調子を整えるのに効果を現すなどの特定の保健の効果が、科学的に実証されている、つまりは、国の認めた研究機関において科学的根拠を示し、その有効性や安全性について審査を受け、その基準を認めている、ということです。
そのなかでもトクホの先駆けといえば、サントリーの黒烏龍茶ではないでしょうか?
様々な種類であるテレビコマーシャルから知っている人も多いでしょうが、焼き肉など、脂っこい食事と一緒に飲むことで、脂肪の吸収を抑え、その排出を促進し、体に脂肪をつきにくくする、特定保健用食品に認められた、黒烏龍茶、というだけあって真っ黒なウーロン茶なのです。
製造方法は、サントリーが独自開発した製造方法にて、茶っぱからウーロン茶重合ポリフェノールのみを厳選抽出し、それを普通のウーロン茶に加えることで、ダイエット効果を強化したのです。
ぜひ、お食事の共にいかがですか?

Comments are closed.

Post Navigation